スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
現状報告
パソコン壊れてたまにしか起動しません。すぐ止まります・・・

誰かパソコンくださいw


シャドー水槽は好調でして今日も孵化しています・・・フルブラックばっかり

やっぱりパンダ×パンダじゃないとターコイは出にくいのでしょうか?

そしてシャドービーが調子がいまいちで3匹の抱卵個体が全て脱卵・・・

なんか面倒になってシャドービー水槽のメスを全てシャドー水槽に放り込んでみました。

こんな事態なのでたまにしか更新できなくなると思います。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2012/07/07 23:13】 | エビ | トラックバック(1) | コメント(10) | page top↑
直売所に行ってきました(^^)そしてあの店について我慢出来ないのでちょっと言わせてもらいますm( __ __ )m
最初から言っておきますが画像には期待しないでくださいねw

カメラもしょぼく腕もないですから~ではでは始まりです

つい先程、宮城県から帰ってまいりました。

長女と長男を連れて行った先はもちろん直売所ですよ。
iriguti_convert_20120701170055.jpg
かっこいい入り口を抜けますと普段通りの配置で水槽たちがお出迎えです。
hidari.jpg
migi.jpg
とその時に私の後ろからある方が・・・ピンクレンジャーさんじゃないですかw

ピンクさん愛知県じゃないのですか?わざわざ来たの?w

この間は岡山で目撃証言があったのに1年でいったいどれだけの距離移動してるんでしょう?

では店内詳細ですー

今回はリーズナブルな個体を用意してみんなに楽しんでもらってということで福引とエビ掬いが行われてました。
ebisukuisuisou.jpg
エビ掬い水槽です↑福引画像は・・・忘れました。

エビ掬いは1分500円でほとんどの個体が日の丸とモスラです。さすがの紅蜂さんですね

我が家の成果はこちら↓・・・娘に邪魔されつつ何とか7匹ですけどモスラ×2、二の字&日の丸×5なんでいいんじゃないでしょうか?
ebisukuiseika.jpg
福引は娘が何回か回してしまいTシャツの玉とカゴから選べる玉が出ましてTシャツは2種類ともあるんで辞退しましてコアラのマーチいただきました。

店内水槽はこんな感じです↓

最も安い水槽がこの300円
300ensuisou.jpg
ちゃんと日の丸や二の字も選べますし足も赤い個体がいますんで始めたばかりの方にはかなりお買い得だったんではないでしょうか?

んで今回は最高額がこの水槽で1匹25000円です。さすが普段よりは上限が低いですね
25000ensuisou.jpg
わぁ・・・画像が汚くて良さが全く伝わらないw

こんな丸ごと水槽もありました↓60匹で20000円です。計算すると1匹当たりはかなり安くなりますが20000持ってませんので断念です。
60hiki20000.jpg
そんなお買い得な中で私がチョイスしたのはこのエビたちですgoruai.jpg
えーと・・・またしても汚くてわかりませんがゴルアイです。

前回の直売で1匹1000円は破格ですね、という話をしたんですが今回なんと5匹3500円でしたので買ってしまいました。

とりあえず10匹をビーのオスしかいない水槽に混泳させようとしてるところです。

うまい事ビーとかかったら面白い個体が出るはずだしゴルアイどうしかかってもいいですね。

そしてそろそろ帰ろうかというときに奇跡の復活をなされた男、石巻蝦さんがご来店なされてました。

残念ながら子供たちが限界であまり皆様との交流もせず今回も直売所をあとにしました。

いったん休憩ポチですw
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

ここから下が例の店の話ですが全て自分の考えや感じたことなどを述べたものですので事実と違う話などもあるかもということを考慮した上でご覧になってください

んで長男の希望がありましてカメレオンを生で見てみたいとの事で向かいましたはこちら↓
IMGP1497.jpg
紅蜂ギャラリー仙台を擁するズーズーカンパニーさんです。

せっかく来たんだからギャラリーの写真も撮っていこうと思いレジの綺麗なお姉さんに撮影許可をもらいました。

まずこちらカメレオン2種です。
IMGP1498.jpg
IMGP1499.jpg
カメレオンについては全く詳しくないんですが息子が喜んでいたのでそれだけで良しとします。

でカメレオンを通り越すとギャラリーエリアです。

・・・しかし私はすぐにカメラをしまうことを決意しました。

オープン当時の活気やブリーダーさんの綺麗な水槽などは見る影もなくほとんどの水槽に☆になった蝦が入っており多いところは5匹も・・・

お客さんは私たちだけ・・・たまに来ても直売所で見かけた家族がたまに来るばかり

そして少し眺めているとさらに追い討ちをかけるようにブリーダーさんのかなりの水槽が藍藻だらけでとてもとても買う気にはならない状態でした。

ブログによるとMIXしか売れないとの話だったので力を抜いちゃったのかな?と思ってMIXコーナーに行くとそんなコーナーは全く存在しなくなっていました。

一番の売れ筋のはずの水槽がなくなったんでこれでブリーダーさんの個体が売れるという状況を作ったつもりなのかな?と自分は思いました。

この状況を踏まえて考えると最近のアクアイズムさんは何を目指しておられるのか全くわかりません。

オープンのときアクアイズムはエビを中心にやっていきます、とちゃんと言っていたのを覚えています。

「メダカコーナー作ってみたよ」

「ランチュウ展示会やって玄関はランチュウの子供置き場にするよ」

「問い合わせ多いからアメリカザリガニも売るよ」

「休みだから腹いっぱい食って漫画読んでました」

というブログの書き込みなどを見ているとニーズに答えるのは大事だし休みを楽しむのもいいがもう少しだけでもエビに力を入れて欲しいと思うんです。

ブリーダーさんの中には紅蜂さんの個体を殖やして出している方もいるのでそういった個体を買うなら直売所が1月に1度空いてくれればそちらで買えばほとんど用は済んでしまいますよね・・・

直売所はその辺のショップより格段に安い個体もいますし

このままであれば近所の方が直売所で売っている用品が必要になった時に買えるだけの場所ではないですか?

現状のままの仙台ギャラリーでは成功しているとは言えないと思います。

嫌いとかそういう事じゃないんで応援はしてますからこれからも見守っていこうと思います。
【2012/07/01 18:22】 | エビ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。